English
自然の未来を考える
scroll

事業紹介

日本テルペン化学はテルペンの総合メーカーとして、各種工業原料、単品香料、医薬品などに使用される幅広い製品を提供しております。

また、日本テルペン化学は、テルペン分野で長年培った反応・精製技術を活かして、各種化学製品の受託合成を行っております。お客様の要請があれば、秘密保持契約を締結してプロジェクト体制を組んで共同で事業を進めることも可能です。

テルペン事業
受託製造事業

製品情報

様々な分野で用いられる高品質なテルペン商品を安定的かつ効率的に生産しています。

左右にスクロールできます。

電子材料用溶剤

全て天然物を出発原料として使用しており、安全性が高く、生分解性も良好、また加熱残分も少なく電子材料用途に最適です。

テルペンって何!?

テルペンは松の木やオレンジなど植物の精油から得られる化学物質の総称です。身近なものでは、飲料や加工食品、日用品等に使われ、また産業分野では香料原料や医薬品の中間体、樹脂の原料など幅広い分野で使われています。

テルペンの化学式はイソプレンと呼ばれる炭素原子が5個の成分を基本単位として炭素数が5の倍数になっています。特に炭素数が10個のグループはモノテルペンと呼ばれています。

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせや事業に関する
お問い合わせはこちら